心が癒される

 こんにちは! 最近は日記を書く発想もでなかったほど疲労困憊でした成瀬です。

 昨日の九時から半日ほど眠り、ようやく精神の調子が整いました。明日のコミックシティはいけるといいな。元気が持つといいな。

 眠らないと落ち込んでいく人間だと再確認した一週間でした。

 

 

 朝ご飯をうどんを食べつつ続花丸を見ていたのですが。

(今さらですがねたばれ注意)

 

 小狐丸さんと三日月さんが自然な様子で一緒にいるのにテンションがだいぶ上がりますね。ちょっとこぎみかも書きたい。小狐丸さんの紐の話を書きたいです。三日月さんが小狐丸さんの紐に口づけたら素敵。

 私本命の堀兼は、堀川君は兼さんの保護者。そう思える歌仙さんとの俳句会の中継でした。堀川君の兼さんの俳句に対する反応は小さい子が歩けるようになったのに感動するのと近い解釈をしてしまいます。盲目ではなく、大切な子の成長を喜んでいるような堀川君の相棒で助手な態度です。

 

 運動会は「公式でやるとは……!」と思いつつ、面白かったです。「貞」「伽羅」呼びの大倶利伽羅さんと貞ちゃんの関係性も可愛い。光忠さんも面倒見良くてかわいい。

 Aパートになりますが、さだみつちゃんのハグも可愛かったです。

 

 

 見ていると癒される続花丸で一番悔しいのは、なぜか緑川ボイスの数珠丸様の回だけ予約失敗していたことです。

 グリリバボイス聞きたかった……!

 かねじゅず(おおかねひらさんとじゅずさま)にも落ちたので、大包平さんが出てくる回か、他でもいいから出てきてほしいです。数珠様は美しい。